福井の設計事務所アトリエファイブ

間取りのこと

 

 

「家族が生涯を安心して暮らせる間取り」を計画します。

 

うちに来られるお客様の殆どは「デザイン」を求めて来られます。

 

ですが安全や快適性を軽視しているわけではなく、

 

それらは言葉にするまでもなく、当然そうなるであろうと思われています。

 

僕もそう思います。

 

 

間取りは安全や快適性に、最も影響する要素で、

 

それらを「引き出すもの」でなくてはなりません。

 

見た目重視の複雑な間取りは、使いにくく建設費も跳ね上がります。

 

ですので、極力シンプルな計画を心掛け、土地の良い要素をどの様に取り入れるか、

 

悪い要素をどうやってカバーするかを重視して考え、

 

「お客様が望む生活」をリード出来る間取りを計画します。

 

その為には、まずお客様の要望や感性を把握する事が何より重要なので、

 

詳細なヒアリングをとても大切にしています。

 

 

 

「デザイン」は重要ですが「暮らし」を損なう結果では意味がないと思っています。

 

ネットの普及と共に、「デザイン」だけが広まって行き、

 

住み心地やメンテナンスの事などは、非常に不透明です。

 

それは、お客様のほとんどが一生に一度の家造りですので、

 

リピーターは少なく、評価の現れにくい特殊な仕事だからだと思います。

 

だからこそ、自分の家族が暮らすものと思い、

 

信頼を裏切らない計画をしなければならないと思います。