福井の設計事務所アトリエファイブ

空調

オイルヒーター

モデルハウスの延床は35坪+吹き抜け、ボリュームで考えると80畳ほど

これを28畳用と16畳用のエアコンで空調する計画でしたが

いざ使い始めてみると16畳用一台で十分温まる結果でした

 

最近のエアコンは賢いので、サーキュレーションの機能や人を感知する機能があるので

気流はさほど気にならないのですが、そのかわり風量が増えエアコン特有の吹き出し音が大きくなったと思います

活動時間は良いのですが、就寝時間は抑えたいので、こやつの出番です。

 

このオイルヒーターは8年程前の機種ですが、国産、マイコン制御で使いやすく非常に気に入っています

深夜電力の料金になる22時からはこれを二台使って、輻射熱暖房に切り替えます。

エアコンも併用ですが、風量は落ちて静かになり快適です。

 

ただ、今回利用したのは加湿機能のついたエアコンなんですが、流石に一台では加湿が追いつきません

風量を抑えると尚更で、室内の気温にもムラが出ました・・・

なので今度は静音タイプのサーキュレーターと加湿器を置いて実験したいと思います

なんだかイタチごっこみたいですが・・・

 

地鎮祭

余談ですが、モデルハウスの地鎮祭の写真です

仕事がら業者さんも顔見知りなで、このセットもそうなのですが

よく見ると工事名が秘密基地に・・・・。

                         murota